Adobe Stockで2回目のDLが。

犬の写真 AdobeStock
スポンサーリンク
スポンサーリンク


審査状況を確認しようと思い、Adobeさんのページをチェックしたら、ダウンロード数が「2」になっていました。まぐれ当たり2発目ですね。


スポンサーリンク

Adobe Stock でまぐれ当たり2発目!!

取り急ぎ、今回ダウンロードしていただけたモノがこちら↓↓↓

前回に引き続き、予想通り何の変哲もないワンコの写真ですね。自信作というわけでもなかったのですが、あえて言えば、珍しく普通顔でカメラ目線がばっちりだったことぐらいでしょうか。

本当に選ばれた理由が良くわかりませんが、何はともあれ、DLしていただいた方、ありがとうございました。


気になる売り上げは?

前回同様、0.33ドルです。まぁ、今更少額なのは驚くことでもないですね。2枚合わせて0.66ドルということなので、日本円換算で70円くらいでしょうか。

先日Adobeさんの採用枚数が100枚を超えたタイミングで初売上&2回目です。ネットで他の方のストックフォト関連のブログを眺めていた際に、「まずは100枚登録しておかないと話にならない」という記事がいくつもありました。偶然かもしれませんが、その通りな状態になりましたね。まぁ、まずは最低ライン100枚を達成しただけで、この先250枚、500枚とドンドン増やしていかなくてはならないのですが。ブログネタを考えるとの、撮影ネタを考えるのとはどちらが楽なのでしょうか・・・

このブログを見て、これからストックフォトを始めよう!なんて方は少ないとは思いますが、もしいらっしゃったら、「本当に100枚が最低ラインみたいですよ!!」と声を大きくしてお伝えしたいですね。

ストックフォト技術向上活動

前回、Adobeさんの初DLの際には、技術向上としてまずは基本の基本となるであろう撮影技術を書籍を読んで習得したいという記事を書きました。いくつか書籍を読んで、いろいろ参考にさせてもらっているのですが、今回は別の視点での技術向上を考えてみます。ネットで「カメラ」「初心者」「技術向上」「練習」というようなキーワードで探してみると、やはり書籍やネット情報から学ぶというのが多いですが、その他の項目で今一番気になっているのが、「単焦点レンズ」です。

「単焦点レンズとは?」とか「なぜ初心者は単焦点レンズを試してみるべきか?」いった内容は、捨てるほどたくさんの記事がありますし、私自身が解説ができるほどの知識がありませんので、いっぱいあるネット記事でチェックしてもらうとして、今私が気になっている単焦点レンズをちょっとご紹介。私のカメラはNikon D5600なので、D5600に取り付けられるもののみです。



<現時点での候補たち>

※これから購入しようとする私に知識がある訳はありませんよね。ネット調べです。

まずは、AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G

定番中の定番。Amazonで「Amazon’s Choice」に選ばれるほど。よく言われる撒き餌レンズに該当するかと。初心者でも扱いやすく品質の良い画像が撮れると評判。「テキトーに写真撮っても、なんかいい感じに撮れるレンズ」というすごいコメントも。F1.8なので、非常に明るく、ボケも大きくなるはず。撒き餌レンズなので、価格の割に良いレンズなのではと心惹かれております。
気になったのは、「焦点距離35mm」ですので、フルサイズ換算で52.5mm。これだと画角が狭く感じ可能性があるということ。
価格は新品最安で2万円強。中古最安で1万円ちょっと。価格的には手を出しやすい。



次が、AF-S NIKKOR 28mm f/1.8G

これもF1.8なので、非常に明るく、ボケもよさげ。
画角については、AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gよりも少しだけ画角を広めにとった「焦点距離28mm」なので、フルサイズ換算で42mmとなり、狭くもなく広すぎない絶妙な画角という噂。
後々、フルサイズに切り替えることも考慮すると、これもアリですよね。
ちなみに、新品最安で8万円程度。中古最安で3万円ちょっと。価格的にはフルサイズに切り替えてもそのまま使用できると考えると、お買い得感があるような、無いような感じですかね。



お次は、AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G

これはマクロレンズ。調べたところ、単焦点レンズと同じ使い方ができるとのことでした。
マクロレンズなので、被写体に思いっきり近づいて撮影することができ、料理や小さな被写体(虫・小さな植物・小さな文字)等を撮るのに向いています。ちなみにこれも所謂、撒き餌レンズみたいですね。ということは、価格の割には良い性能ということか?
価格は新品最安で2万円強。中古最安で2万円弱。新品との差があまりないのは、出回っている数が少ないからですかね。



調べればまだまだ結構な数の候補が出てきました。いろいろ夢は広がりますが、どうしてもコストの考慮が必要。私の「1番の趣味」イコール「カメラ」というわけではありませんし、そもそもタバコ代くらい何とか稼げないかというのがテーマですので、あまり高額なものは選外にしなくてはなりません。

あとはD5600自体が軽量なので、それを生かしたいと考えるとやっぱり重さも気になりますね。フットワークが悪いので、少しでも悪影響となりそうなものは取り除いていきたい。


とすると、やっぱりAF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8Gですかね。。。まぁ、今すぐ手に入れたいわけでもないですし、こういうのは、これを買ったらどうなるだろう?的な妄想を膨らませる時間が楽しいので、もう少し妄想を楽しんでみます。

レンズ沼なんていう、恐ろしい言葉もあるようですし、妄想を膨らませつつ、金銭感覚もしっかり保たなくては。

ちなみに、このブログを見てらっしゃる方、(まぁ何人もいませんが・・・)オススメなものがありましたら教えてください!!!


コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました