カメラ保険を考える

機材
スポンサーリンク
スポンサーリンク


先日、カメラを持った状態で転びかけ、危うくカメラを落とすところでした。カメラの代わりに落としたスマホががっつりとヒビ割れ。カメラではなくれ良かったと思いつつ、次回はカメラを落とすかもと思い、なにか予防策はないものかとネットで探したところ、どうやらカメラ保険なる良いものがあるではないですか。調べた範囲でのカメラ保険の内容について、まとめてみました。

※2020/09/27 画面表示が遅いので、ブログカードを消しました。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

危うくカメラを落とす事態に

先日ストックフォトのネタにできそうな写真を撮り歩きしていた時、今時珍しく、ドラ〇もんに出てきそうな空き地を発見。土管はないものの、古いドラム缶がいくつかおいてあり、いい感じに錆びていた。

※後で調べたところ、空き地ではなく、公園というか、自由広場でした。遊具も何もなく、雑草になぜか錆びたドラム缶。こんなところもあるのですね。ちなみに見つけたのは東京23区内。

いい感じのドラム缶。ネタにできるカモと思い、雑草が茂った空き地に入っていくと何かにつまづいてしまい、あやうく転びそうに。ちょっとした穴(深さ数センチ)があり、そこにつまづいたらしい。年は取りたくないものだと思いつつ、体制を戻そうとしてら地面にスマホが落ちている。私のだ。ポケットに入れていたので、転びそうになった拍子に落ちたのだろう。手帳タイプなのだけども、開いた形で画面が下側になって落ちていた。特に何も考えずに拾い上げると、がっつりヒビ。ちょうど小石がいくつかあったので、それの尖ったところとぶつかったのかな?ま、ガラスフィルムが割れただけでしたが。でも、ケースから外し、レンズカバーも取った状態のカメラを落とていしたらと思うと、ちょっとぞっとした。

↓割れた画面を撮影してみたのですが、イマイチわかりずらいですね。赤線入れてみました↓

で、家に帰ったあとに万が一のカメラとかの破損を何かカバーできるものはないのかと思い、いろいろとネットを検索。すると、カメラ保険なるものがあることを知りました。それまでは全く知りませんでした。最近の保険ってカバーできる範囲がすごいのですね。ちょうど良いのでいろいろ調べてみました。せっかく調べたのでざっくりご紹介。

前置きが長くなりましたが、カメラ保険について調べる機会がありましたので、ついでに皆様にもご紹介しようかと。


カメラの破損をカバーできる保険

大きく分けると、以前からある旅行保険のオプションタイプのもの。火災保険のオプション。カメラのような身の回りのを守るもの。カメラ自体を購入した時の製品保証/延長保証などがあります。今回は「旅行保険のオプションタイプ」はちょっと趣旨が違いそうなのでカットしています。タイプ別に分けてもイマイチなので、今回はちょっと別の分け方をしてみました。


2-1.保険の見直しのついでに

損保ジャパン日本興亜 「THE すまいの保険」

【公式】損保ジャパン
損保ジャパンの公式ウェブサイト。自動車保険、火災保険、地震保険、海外旅行保険など、様々な商品をお届けするとともに、お客さまの安心・安全・健康をサポートします。

リンクを貼ってありますが、「家から持っていったカメラを落として壊してしまった!」というページがありました。まさに今回求めていた内容そのもの。。。でも、これは火災保険の家財保証の一部になります。カメラのためだけにということではなく、おうちの火災保険に付与するということになるでしょうか。


東京海上日動「トータルアシスト超保険」

トータルアシスト超保険 | 個人のお客様 | 東京海上日動火災保険
東京海上日動の公式サイトです。生損保一体型保険「トータルアシスト超保険」についてご紹介します。

人・車・家などそれぞれ別々で加入していた保険を一つにまとることができるもの。まとめることで、それまではダブってしまっていた補償の見直しによる保険料金のスリム化やうっかり見落としていた部分を尽かすることで自分に合った範囲をカバーすることができるようになるというもの。その中に含まれる「携行品・賠償金・費用に関する補償」ではカメラの損害に対する補償を受けることができ、自己負担額も3,000円程度と非常にリーズナブル。ただ、カメラ保険というよりは、この際に保険の見直しを考えている人やできるだけ保険料を安く抑えたいという人向けで、ついでにカメラにもかけておこうという感じになるでしょうか。


2-2.会員なら加入できる

楽天超かんたん保険

【楽天市場】持ち物サポートプラン:楽天超かんたん保険
楽天市場:楽天超かんたん保険の持ち物サポートプラン一覧。【楽天超かんたん保険】販売開始!楽天会員様向けにニーズに合わせた補償をちょっとした保険料でご提供。楽天で購入した商品にもマッチした補償もありますのでご覧ください。

楽天が展開している保険。持ち物サポートプランには「節約コース」「標準コース」「充実コース」の3種類。コースによって補償の手厚さと掛け金が変わってきます。自分に合った補償内容が選べるので保険料を抑えることができそうですね。月払いパターンでは、月額150円〜とかなりお財布にやさしい価格設定。楽天IDが必要ですが、ID登録はもちろん無料ですし、使用している/いないは別として、楽天IDを持っている方が多数だと思いますので加入ハードルは低いですね。


Yahoo!保険「もちもの安心プラン」 

携行品損害保険|月額40円~のちょこっと保険-Yahoo!保険
携行品損害保険をお探しならヤフーのちょこっと保険。一眼レフを落としてしまったなど、モノが壊れたときも盗まれたときも翌日から補償開始が可能です。

Yahoo!ウォレットに登録していう人限定で加入できる「ちょこっと保険」の中のプランのひとつ。「ちょこっと保険」では携行品の他にも「スキー・スノーボードプラン」、「山大好きプラン」、「国内旅行プラン」などいろいろなプランがあり、組み合わせができます。たくさん組み合わせをしすぎてしまうと結構な額になってしまいますが、厳選すればそれなりの額で収まりそうですね。


楽天銀行「少額あんしん保険」

楽天銀行のお客さま専用 少額あんしん保険|楽天銀行
楽天銀行の口座をお持ちのお客さま専用の保険のご案内です。お手頃な保険料(最低月額保険料140円)で、お客さまご自身のニーズに合致した保険をお選びいただけます。楽天銀行(旧イーバンク銀行)は日本最大級のインターネット銀行です。

楽天銀行に口座を持っていれば加入できます。携行品はもちろん、日常リスクセットプランや個人賠償責任プランと幅広い範囲を幅広い補償内容でカバーしてくれます。


セゾンカード「スーパーバリュープラス」

Super Value Plus セゾンカード会員限定!|保険@SAISON CARD
月額300円からの保険料で自分に必要な補償だけを自由にチョイスして日常のちょっとした不安をカバーするSuper Value Plusセゾンカード会員様限定のプランです。

セゾンカードユーザでないと加入できませんが、年額300円から自分に必要な補償を申し込むことができるサービス。対象商品としては、カメラ・食器・携帯電話・ノートパソコンなど幅広く、身の回り品の破損や盗難が補償対象になります。これもクレジットカードを持っていることが前提となりますので、ちょっと加入ハードルは高いですかね。


JACCSカード「REX」

REX CARD
クレジットカードのジャックス公式サイトです。こちらのページでは、最高水準のポイント還元率REX CARD!!いつでもどこでも還元率1.25%についてご紹介しております。

クレジットカードについている海外旅行傷害保険を利用することになるため、国内でのトラブルには対応することができません。ただし、自己負担額3000円で、それ以外に費用負担することなく補償が受けられるというのはだいぶ魅力的。対象範囲としては、カメラ・カバン・衣類などであり、保証内容は盗難、破損、火災など。ただ、クレジットカードを持っていないと加入できませんので、加入ハードルは少し高いですかね。

※すいません、新規受付終了しているかも。


AMEXカード家電総合保証制度

家電総合補償制度 - クレジットカードはアメリカン・エキスプレス(アメックス)
アメリカン・エキスプレスの保険商品、家電総合補償制度についてご案内します

プランはいくつかあり。故障は対象外なものの、破損や盗難であれば使用可能。家電製品購入のたびに追加申し込みは不要。保険料はカードご利用代金扱いのため、カードポイントにもなる。キーポイントはAMEXのカードで買ってなくても良いというところでしょうか。7000円プランであれば、年間50万円まで補償してくれるので、今のご時世、家電だらけの生活であることを考えると、お得感はありますね。 


2-3.これから買うなら、意識しておくべき

ソニーストア「長期保証《ワイド》」

ソニー製品情報・ソニーストア - ソニー
ブラビア、サイバーショット、α(アルファ)、ウォークマンなど、ソニーの製品情報ページ。商品情報、サポート情報、販売情報をご覧いただけます。

ソニーストアで購入したもの全般が対象であり、範囲も「故障/破損/水濡れ/火災/水害・・・」とかなり幅広い。家電量販店などで扱っている延長保証制度と同様のサービスなのですが、経過年数によって補償額の上限が目減りしないということが凄い。また、期間中は何度でも補償が受けられるというところも他でもあまり見ないですかね。購入後数年経ってからカメラが全損してしまった場合でも、無償で新品交換してもらえる可能性があるということですね。ソニー商品を買う場合は、ソニーストアから購入するってのもアリですね。今後はこの手のサービスも増えてくるんですかね?何かを買うときに家電量販店と価格のみで比較するのではなく、保証サービスも加味して考えていくべきでしょうか。


カメラのキタムラ

延長保証なので個別申し込みは不要で、故障時の保証はもちろん、下取り・買取保証までついてきます。他社の延長保証と比べると範囲が広いように見えます。キタムラで購入した機材であれば、まずはこの保証を使用できないかを検討してみる価値あり。


ヨドバシ・ドット・コム

https://www.yodobashi.com/ec/support/afterservice/guarantee/index.html

これも延長保証なのでヨドバシでの購入が必須ですが、もちろん個別申し込みは不要で、5年間の故障時の保証がつきます。もし、ヨドバシで購入した機材であれば、これを頼るのも一つの手かもしれません。細かな条件があるようなので、保証範囲にあるかどうかはヨドバシさんに個別相談が必要かも。


2-4.番外編

ちょっと毛色が違いますが、こんなものも見つけました。

WarranteeNow

株式会社Warrantee(ワランティ)
商号 Warrantee 英文名 Warrantee Inc. 代表者 代表取締役 庄野 裕介  東京オフィス 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-6-1 大手町ビル2階 FINOLAB(フィノラボ)内 電話 06-6227-8775 / FAX: 06-7635-7644

WarranteeNowはスマートフォン専用のアプリからデジタル製品24時間単位で保険をかけることができるサービス。他の補償サービスとは違って保険を掛けたい家電を1品ずつ登録し、24時間あたり最低数十円(生活家電:19円〜/デジタル家電:39円〜)という少額の保険料を支払うだけで、その契約期間内に故障や破損、汚損してしまった製品の修理費用をカバーしてくれるというもの。

契約した製品が万一故障してしまったときは、通常は運営元が提携している修理業者による修理サービスが提供される。修理不可能な場合は同等の中古品、もしくは新品との交換となり、保険金が支払われるものではありません。

ちなみに故意の破損、盗難や紛失、自然の消耗・摩耗による故障、国外に持ち出されたものは補償対象外となります。

他の保険に入っていない状態で、撮影旅行などを予定している時にはかなり有効ではないでしょうか。


mont・bell(モンベル) 野外活動保険

モンベル | 保険 | 野外活動保険™(傷害総合保険)

mont・bellの野外活動保険は、アウトドアに伴う危険に合わせて補償内容を選べる保険で、傷害総合保険・運動等危険補償特約付傷害総合保険・国内旅行傷害保険・運動等危険補償特約付国内旅行傷害保険の4つのタイプがあります。カメラは携行品補償になります。自己負担額3,000円で最高10万円が支払い限度額とはなりますが、その分、遭難捜索費用や救援者費用等も備わっていますので、トータルで考えると非常に心強い内容といえます。日常生活を主とする他の保険とはだいぶ毛色が違いますが、本格的な山登りやバックカントリーにカメラを持って撮影しに行くという人には心強いんでしょうね。


カメラ保険 まとめ

新たにカメラ保険を考える前に、まずはご自身が入っている各種保険の内容をチェックしてみることをお勧めします。保険の詳細(利用約款)なんてチェックしていないですよね?でも火災保険などでカバーできることもあります。次にそのカメラを購入した時のクレジットカードや販売店の保証を受ける権利がないかの確認。それらがダメであった場合に、新たにカメラ保険を考えるというのが一番効率的な気がします。

これから購入するのであれば延長保証の内容が良いところで購入するのがベストです。ただ、延長保証に場合は不注意からの破損の場合に適用できるかどうかが微妙な時もあるので要注意です。

新規にカメラ保険と考えるとして、それぞれ条件やら詳細やらが異なりますので、自分に合ったものにするべきでしょうね。今回調べたものをざっと見返すと、AMEXがずいぶんオールマイティで良い気もしたのですが、私はAMEXを持っていません。そのためにわざわざクレジットカードを作るのも面倒なので、それ以外から選ぶとすると、楽天の持ち物サポートプラン。コースが3つもあるので、真面目にどれにしようかを考え中です。楽天ポイントが付与されるのも良いですしね。

楽天 超かんたん保険 持ち物サポートプラン<節約コース>


楽天 超かんたん保険 持ち物サポートプラン<標準コース>


楽天 超かんたん保険 持ち物サポートプラン<充実コース>



保険契約したら、どこかでご報告しますね。

捕捉/追記

2020/09/27追記 
このページ、表示が重いことに気づきました。べたべた張った外部ブログカードのせいかな?とりあえず、ブログカードを見直しました。


コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました