PIXTA

スポンサーリンク
PIXTA

PIXTA 2020/11申請分 審査完了

PIXTAさんの2020/11申請分についてすべての写真が審査完了しました。 普段でであれば、モチベーション維持の1つである「新規に申請した写真を自分のポートフォリオ内でおすすめ順で上位表示させる」の状況を確認したい所なのですが、先に結果から書いてしまうと、Top5に入る写真なし。そして、久々に審査NGとなった写真が発生。 ・・・あまりの凡ミスにかなり凹んでしまいました… とりあえず、状況整理だけはしましたので、ご確認ください。
PIXTA

PIXTAの2020/11申請分 第2弾が審査完了

PIXTAさんの2020/11申請分の第2弾が審査完了しました。<br>先に書いてしまいますが、SandA(私)の最近のモチベーション維持の1つである、「新規に申請した写真を自分のポートフォリオ内のおすすめ順で上位ランクインさせる」ということが珍しく達成できましたので、かなり嬉しい状況です。SandAだけではないと思っているのですが、ストックフォト活動を続けていると、売れない。ということで、落ち込んでしまったり、モチベーションが下がってしまうことが多々ありますせんか? ポートフォリオ内の順位チェックはおすすめです。
PIXTA

PIXTAの11月申請分が少し審査完了。今回は13枚

予想通り、PIXTAさんへ11月分として申請していた写真の審査が一部完了しました。ある意味、おっかなびっくりという状態で今月もこの審査状況確認のタイミングとなってしまいました。 最近のモチベーション維持の方法として、新規に申請した写真を自分のポートフォリオ内おすすめ順での高順位に持っていきたい!ということをしていますので、審査結果以上にポートフォリオ内でどの位置で表示されるのか?というのを気にしております。
2020.12.15
スポンサーリンク
PIXTA

2020/12 PIXTA ポートフォリオのアクセス数をチェック

そろそろPIXTAさんで11月申請分の審査が完了し始めるタイミング。その前にアクセス数を一応確認。アクセス数が多ければ売れるという訳ではないことは理解しているものの、やはり気になるので。しかもテキトーすぎる性格のせいか、チェックタイミングが定期的になっておらず、すいません…
PIXTA

PIXTA:クリエイター(寄稿者)登録の手順

いまさら感もありますが、PIXTAさんへのクリエイター登録方法を整理しておきます。一緒にストックフォト活動をしてくれる仲間を増やしたいですしね。今回、改めて登録手順を確認してみたのですが、登録時にあるクリエイター試験ってなかなか良いですよね。ストックフォト活動を始めるうえで必要となるであろう基本知識を教えてくれますし、試験という形をとっていることでちゃんと覚えようという気になります。その手の項目は、いつもは読み飛ばしてましたが、PIXTAさんのクリエイター試験はちゃんとやった記憶があります。
2020.12.10
DLされた写真

ストックフォトサイト:PIXTAで3回目のダウンロード…!!

PIXTAさんで3回目のダウンロードが発生したようです。初心者ストックフォトグラファーですので、ダウンロードされる度に反応してしまいますね。だって、嬉しいですから。徐々にダウンロードしていただける間隔が狭まってきており、上達したかも?と一瞬考えてしまいましたが、そうではないことは分かっています。今回ダウンロードしていただいた写真は…。
2020.12.07
DLされた写真

ストックフォトサイト:PIXTAで2回目のダウンロード!!

PIXTAさんで2回目のダウンロードが発生。残念ながらというか、当然というか、単品購入ではなく定額購入です。そうはいえども、大きく期間を空けずに2回目のダウンロードが発生するなんて、Happyとしか言いようがないですね。この調子でいきたいところですが、まあまだSandAのポートフォリオには魅力的な写真がない状態。はやくストックフォトのポートフォリオらしいポートフォリオにしたいです。ちなみに1枚目にダウンロードしていただいた時にも記事を書いていますが、こんな感じでしたね。
PIXTA

PIXTAさん2020/11分が申請可能になりました

すっかりPIXTAさん関連の記事ばかりになってしまいましたが、今回もPIXTAさん関連記事です。SandAのアップロード可能枚数のリセット日は毎月21日。やっと2020/11分の申請ができるようになりました。すでに申請準備は進めているものの、並行して撮影も進めているので、最近の撮影時に意識していることをまとめています。記事化しておくことで、自分自身で再認識できるので、半分備忘録のような記事になってしまってるのは申し訳ありませんね。
2020.11.25
PIXTA

PIXTAの10月申請分が一部審査完了②。今回は17枚。

「ストックフォトとは何ぞや?」と毎日考える習慣がついてきたSandAです。方針変更などでバタバタしている中で、時間的猶予がなくなってしまい、とりあえず申請してしまった2020/10分のPIXTAさんへのストックフォト申請。15枚→17枚→18枚という変則的な3段階で申請したものの中の2段目についても審査が完了したようなので、内容を確認してみます。自分のポートフォリオ内Top5の入れ替えはあるのか?
2020.12.11
PIXTA

PIXTA マイポートフォリオのアクセス数をチェックしてみる

ある程度定期的(1ヶ月くらい?)にアクセス数をチェックするようにしてみました。定期的といいつつ、前回から微妙な間になってしまっていますが。撮影技術もそうですし、被写体の選定やそのイメージ化など、やらなくてはならないことがたくさんあるので、こんなアクセス数なんてチェックしている暇があるなら、そっちをやれ!と言われてしまいそうですが、やはり気になるので調べてみました。
2020.12.11
PIXTA

10月申請したPIXTAの15枚 自分のポートフォリオ内の順位は?

ストックフォトを続けていく上でのモチベーション維持の方法としては売上を1番に挙げる方が多いのですが、SandAは売り上げがほとんどないので、他に何かモチベーションを維持できるものを見つけないと…。そんなわけで考え付いたのが、自分のポートフォリオ内のおすすめ順での表示順位。新しい写真が上位に表示されれば良い写真が撮れたということではないか?
2020.11.25
PIXTA

PIXTAの10月申請分が一部審査完了。

ストックフォト活動の方向性にいろいろ悩んでいたSandAです。10月後半でいろいろ方向性があっちに行ったりこっちに行ったりしていたのですが、その期間中に申請していたPIXTAさんの10月申請分の一部が審査完了したとのことなので、内容を確認してみました。現状では「不動産系のパンフを狙う」という方向性で考えているのですが、追加でどこまでレタッチをするべきか?というのが今時点の悩みどころ。そもそもレタッチのテクニックもないですし、やり過ぎる傾向にあるし…。
PIXTA

不動産系パンフ狙いの写真を撮影してみる

先日アドバイスいただいた不動産系パンフ狙いの写真。いくつか撮影してみたものの、全然ダメで、撮影テクニックのなさに凹んでいます。いつも撮影しっぱなしで、ストックフォトサイトに投稿するタイミング以外で撮影した写真を自己評価していなかったので、それではいけないと振り返ってみたものの…
2020.11.21
AdobeStock

各ストックフォトサイトでのおすすめ順からストックフォト写真とは?を考える

どのような写真がストックフォト写真として良いのか?を研究中。いろいろなキーワードでストックフォトサイトの写真をチェックするようにしているのですが、気になったのがおすすめ順表示。どのような基準でおすすめ順としているのか、細かなところをチェックしたい。
2020.11.22
PIXTA

PIXTA アプロード可能枚数の整理をしてみます

PIXTAさんのアップロード可能枚数の整理をしておきます。記事中で何度か取り上げているものの、整理した記事を書いていなかったので。たくさん申請できるのであれば、複数カット撮影していた場合などで、同じ被写体で複数枚投稿するのは…とか、ちょっとチャレンジングすぎるかな?という気がして申請をあきらめたような写真も申請できるような気がしますからね。そんな訳でSandAはPIXTAのアプロード可能枚数をかなり気にしています。
AdobeStock

ダウンロードしていただいた写真から何か掴めないものか?

素人なりにも、ストックフォトとは何ぞや?といろいろ考えだしているSandAです。売れ筋写真などのチェックをして、イメージ固めや写真自体の構図などの勉強を進めているものの、なかなかピンとくる感じがしません。書籍でも勉強できるのかもしれませんが、まだ良さそうな書籍にを見つけられていません。各媒体に使用されている写真や売れ筋の写真のチェックを進めつつ、他に何かできることをないかな?といろいろ検討中。
2020.11.27
DLされた写真

PIXTAで初めてのダウンロードが発生!!

PIXTAさんで初のダウンロードが発生しました。単品購入ではなく、低額購入ですが、それでもうれしいです!一応、これで参加しているストックフォトサイトすべてで売れたことになります(iStockは集計がずれるので詳細がまだわかっていませんが)。とは言え、缶コーヒー1本分にも満たない金額ばかりですので、先を考えると、とてつもなく長い道のりになりそうですね。
2020.11.26
PIXTA

2019/12のPIXTA検索キーワードから撮影できそうなものを考える

先日、PIXTAのキーワードについて考えてみる記事を書きましたが、どうせ考えたなら、そのキーワードを元に撮影できるかどうかまで踏み込んでみようと思い、とりあえず201/12分のキーワードから撮影できるものを探してみました。2020/11分でも良かったのですが、これから撮影する可能性があることを考えると、11月中に審査完了まで到達できないので、12月分としています。先に結論を書いてしまいますと、なんとなりそうなのは、初日の出。これしかチェレンジできなさそうです。
PIXTA

PIXTA 2020/10 キーワードランキングを深読みしてみる

PIXTAで2020/10分のキーワードランキングが発表されています。これまでにチェックした1年分のキーワードと今回のキーワードを合わせて、今後狙い目のキーワードを考えてみます。できれば、ベスト20ではなく、ベスト50くらいまでのキーワードが欲しいところなのですが、なかなか難しいのでしょうか?問い合わせすれば教えてくいただけたりしないですかね?
2020.11.05
PIXTA

PIXTAの9月追加申請分5枚の審査が完了

PIXTAさんから9月追加申請分の審査が完了したとのメールがきました。9月追加申請分についてはすっかり忘れていたのですが…。方針変更する前の「審査通過することだけを考えた写真」ですので、写真レベル的にはイマイチなものばかりなのですが、とは言え、審査が完了したとのことで嬉しい限りです。
スポンサーリンク
PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました