バイク乗りのマナー

バイク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

私は一応現役のバイク乗りです。学生時代に乗っていて、就職してからしばらく乗れず、ここ何年かで再びバイクに乗り始めました。
リターンライダーっていうやつですかね。リターンライダーの事故多しのニュースを見るたびにドキドキします。

スポンサーリンク

最近のバイクのニュース

特にこの夏でしょうか。バイクと車の事故があるたびに、どうせバイクがスピード超過では?とか、対向車線にはみ出たのでは?とかのコメントが殺到。
それに対してバイク乗りが反論しているっていうニュースコメントをよく見かける気がします。
車側の理論は、一部思い込みも激しいこともあるけど、そもそもそう思わせているのは我々バイク乗りでは?ってバイク乗りなのに考えてしまう。

最近特に気になるのは、
・混雑した道路での追い抜き
・バイクに乗る時の服装
の2点でしょうか。

混雑した道路での追い抜き

交通量の多い国道や街道にて、車の隙間を右に左にすり抜けていくのをよく見かける。車間距離の狭い中でのレーンチェンジはもちろん、黄色線も関係なし。
私としては、車に乗る立場からも、バイクに乗る立場からしても、見かけるとぞっとする。
信号待ちなどで停止している状態の中を信号前まで(二輪用停止線までとか)、左側を抜けるのはアリだと思うけど、流れている車を右から左から追い抜いていく。スラロームしている感じで。何が楽しいのだろうかと考えてしまう。
車にとっても危ないし、もちろんバイクにとても危ない。
道路交通法では、解釈によってはOKとなるものもあるらしいですが、基本的にはダメなようです。

そういうのは、一般のバイク以外でも、業務用バイクでも見かける。バイク便や最近はやりの宅配系とか。会社の看板背負って、道路交通法ギリギリとは、なかなか根性があるというか、そもそも、問題があると思っていないのか。ちなみについ先日、車の間をすり抜けする郵便カブを見かけました。あれ?郵便カブって原付じゃなかったっけ?なんでそれなりの流れの中のを走っている車を軽々追い越しかけている奴がいるのだろう・・・?

郵便カブってどんなかんじだっけ?

あぁ、こんな感じなんですね。昔から原付以外もあったとは。さらにEVまで。。。カブは特にここ最近、人気復活な感じがしますよね。新しいのもあるし。ちょっと前ですが、私の大好きな番組では、東京⇒北海道とか、京都⇒指宿、東京⇒桂浜とかをカブで移動しているのを見て、楽しそうだと思ったことがあります。

ちなみにあくまで所感ですが、バイク事故の過失割合を考えると、昔は車対バイクの事故でも車の方が過失割合が多いパターンが多かった気がする。
単に車があおってきての事故はもちろん、先にバイクがあおるような感じで車がちょこっとやり返しての事故とかでも、状況的に車側の過失割合が高かったような。。でも最近はドライブレコーダもあり、どちらの運転過失かの証明が簡単。仮にバイク側の荒い運転が原因だとすれば、やっぱりバイクの責任になりますね。

そもそも、荒い運転をしていなくても事故に遭うときは遭いますよね。その際に車とバイクでどちらのダメージが大きいかというと、当然バイク側ですよね。生身に近い状態で、車やアスファルトと喧嘩しても勝てるわけがない。。。昔、大好きだったGPライダーが公道で事故にあって亡くなる事件がありました。偉大なチャンピオンでした。スピード出しすぎとかでなくて、車側の無茶なUターンが原因と一報が流れていましたが、最終的にどのようになったのかはちょっとわかりません。思い出すとまた悲しくなるので、当時の状況を調べて記事にあげる元気もありません。。。

※ちなみに、GPライダーってわかりますか?最近でいうとMotoGPライダー。車でいうとF1ドライバーですかね。

どのみち、事故に遭った場合、ダメージが大きいのはバイク側です。ルールもマナーもきちんと守るべき。

私の場合は、バイクで事故に遭ったことはありませんが、自爆!は何回かありますね。東北のツーリング御用達の道を走っていた時に右コーナーの外側のガードレールがずいぶんとぐちゃぐちゃになっていたので、曲がりながらなんとなく見ていたらスルスルとそちらのほうへ寄ってしまい元に戻れず、おまけガードレール際が砂ぼこりだらけで、そのままズルって滑って横向きになり、ガードレール手前で止まるとか、、、、普通に田んぼ脇のまっすぐな道をちょっとだけボーっとして走っている時に目の前を何かが通りに抜けた気がしてパニックブレーキ状態で握りゴケとなってしまい、道路脇の水を張ったばかりの田んぼにバイクもろとも突っ込むとかがありましたね。どちらもフルフェイスのヘルメットにツナギの格好でしたので、多少ひねったくらいで、血が出るようなこともありませんでしたが。まだ稲を植えていなかったので農家さんに大きなご迷惑をかけることはありませんでしたが、泥だらけになったバイクを田んぼから引っ張り上げるのが、大変でした。もちろん、そのあとバイクに乗れるようにするのも大変でした。。。バイク乗り初めのころの話で今では良い思い出です。

バイクに乗る時の服装

バイクマナーとしては、服装も気になる。
最近は特に、とにかく暑い。でも、「半そで+短パン+ビーサン+素手」っていうのは、大丈夫かい?
たとえ原付でも、長そで長ズボン、くるぶしの隠れる靴、最悪は軍手でも良いのでグローブは必須だと思う。
そしてできれば、半帽タイプではないヘルメット。さらに言えば、ヘルメットは日本の規格に合ったもの。

カーブで曲がり切れずに転んだ場合など、アスファルトの上を思った以上にバイクと一緒に滑っていきますよ。そうすると、手も足もいろいろズルズルですよ。さらに砂利が入り込んじゃったりして、考えたくもない状態に・・・

私の場合、ある程度ちゃんとしたツーリングであれば、

  • フルフェイスのヘルメット(昔からAraiさん)
  • 皮ジャケット上下(内側にはもちろんプロテクター付き)
  • ライディングブーツ(ひざ下まであるフルサイズのやつ)
  • ライディンググローブ(手首が完全に隠れるやつ)

といったフル装備になります。なので、この時期は暑くて暑くてたまらない。

ちょっと乗るだけであっても、

  • フルフェイスのヘルメット(Araiさん)
  • 通気性の良いバイク用ジャケット(プロテクター付き)
  • バイク用のGパン(裏側にプロテクターが入ったやつ)
  • カジュアルな感じのライディングブーツ
  • グローブ

といった格好です。これでも暑いですけどね。

そういえば、今年モデルのヘルメットが売り場に並び始めましたね。私としてはこれが気になっています。

まとめ

最低限のマナーとして。

  • 走行中の追い抜きはルールを守って追い抜く。
  • 黄色線は守る。
  • 自分を守るためにある程度の装備を付ける

これは必要だと思います。

せっかく、バイクという楽しい世界を見つけて、それを楽しもうとしているのに評判が悪くなるようなことをして、
自分たちでその世界の枠を狭めてどうするの?と思う。
年を取るといろいろ説教臭くなってしまうけど、これ、間違った意見ではないと思う

バイク雑誌やバイクサイトでの呼びかけ

コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました