PIXTAにて8月登録分の審査が進んできた

PIXTA
スポンサーリンク
スポンサーリンク

PIXTAさんにて8月登録分の審査が進んできた。状況はどんな感じになっているか?ざっくりですがご紹介いたします。

スポンサーリンク

8月登録分の状況

PIXTAさんの8月申請分全40枚。申請日は2020/08/21。この記事を書いている時点で採用 29枚。審査NG 4枚。審査中 7枚。採用率 87.8%。まずまずでは?という戦績。

一応、申請できる数が限られているため、それなりの自信作をメインに申請したつもりなので、その成果でしょうか。また他社では、はじかれてしまいそうな日本的風景(文字の入っている建物とか看板がたくさんとか)をいくつか入れ込んでいるので、そのあたりの実験結果も気になっていたところでした。

こんな感じのやつですね。

68664016

(c)SandA画像素材 PIXTA –



8月登録分 審査NGだったもの

審査NGとなったのは、こんな作品たち。NG理由はモデルリリースが3件、修正過多が1件。



【8月分審査NG No.1】道後温泉本館

審査NG理由:モデルリリースに不備がある、あるいは適切なモデルリリースの申請がありません。
モデルリリースということは、建物自体の著作権とかではなく、映り込んでしまっている人が判別できるっていうことだと思います。軽くモザイク処理(ぼかし処理)をかけておけば良かったのに、忘れてました。

ちなみにPIXTAさんで人の顔が映り込んでしまってもモザイク処理で審査通過できるかどうかは、私自身としてはまだ試せていませんので、モザイク処理でもダメであった可能性がありますね。

※他の方の作品を見る限りではモザイク処理で通過できそうな様子ではあります。レタッチソフト自体の種類と腕次第ですかね。



【8月分審査NG No.2】カントリーサイン 世田谷区

審査NG理由:販売素材として適していない効果・演出と判断されました。
しまった。ちょっとレタッチでいじりすぎたか。「素材としての使いやすさを損ねる効果・演出が加えられています」となっているのですが、どうにも元写真は全体的に暗かったので、明るくしたのですが、これがやりすぎという判断のようですね。

これはスマホ写真なのですが、一眼レフで撮影したものであれば、もう少し自然にできたのかもと考えてしまいます。
映り込んだ人のモザイク処理や車のナンバー消しなどいろいろ手を入れていたので、時間がもったいない結果となってしまって残念。



【8月分審査NG No.3】駅前の風景

審査NG理由:モデルリリースに不備がある、あるいは適切なモデルリリースの申請がありません。
うーん、これも映り込んでしまっている人の処理が甘かったということでしょうか。こちらはだいぶ処理したのですが、処理漏れがあるのかもしれません。時間がある時に詳細まで確認しないと。120%の拡大でちゃんと確認したんですけどねぇ。。。

でも、プロパティリリースの話が出てこなかったので、それはクリアということで良いのかな。主に海外のストックフォトサイトでは、企業などが特定できそうだったり、看板などに日本語が入るだけでダメだったりするのですが、そこは許容していただけると認識。看板などが原因でのNGであれば、人混みやら看板やらが入っているものは丹念な処理をしてPIXTAさんに申請することにします。



【8月分審査NG No.4】伊勢神宮の招き猫

審査NG理由:モデルリリースに不備がある、あるいは適切なモデルリリースの申請がありません。
これもモデルリリース。え?どこに??って150%くらいに拡大して探したところ、横顔を1つ発見。うーん、これは気づかず。

担当者さん、お仕事といえども、よく見てらっしゃいますね。流石です。

このままだとモデルリリースをアップしないと採用していただけないのですが、通りがかりの知らないお方なので、当然ながらモデルリリースは取得できませんので、今回は泣く泣くお蔵入り。

今後、申請数制限解除となって1度に100枚とかアップできるようになったら、No.1の道後温泉本館のものと一緒に再度モザイク処理(ぼかし処理)を入れたものを再申請しようかと思います。



8月登録分の所感

私自身としては、まずはやっぱり映り込みしてしまった人物の処理の仕方について見直さないといけないですね。基本的には映り込んでしまった人をはじく様に切り取りしてはいつのですが、街中風景などはそうも言えないので、人物処理を丁寧にやっていかないといけないですね。あと、気づかない程度に小さく映り込んでしまっている人たちの処理も忘れないようにしないと。

勝手ながらのPIXTAさんの評価としては、お仕事とは言えども細かなところまで余計なしっかりとチェックしてはるって印象ですね。審査スピードにしても、昨日夜から今日朝にかけて一気に33枚の審査結果が出たことを考えると、残り7枚も今日明日にはという感じですね。

明日で審査完了するとして、2020/08/21の申請40枚が2020/09/11に完了。21日間。営業日だと15日。PIXTAさんとしてはまずまずの審査スピードかと思いますね。他社に比べて自動でのチェックは少なそうなので、人間が目視確認しているとすると、担当の方は毎日どれくらいの枚数をチェックをしてらっしゃるのか、恐ろしくて考えられないですね。。。

採用率もそこそこの数字になっているので、申請枚数制限は多少はアップしてくれるかな?ていうか、アップしてくれないと困るんですけど。。。そういえば、別途出した限定解除依頼について音沙汰がないのですけど、却下なのであろうか・・・?

コメント

  1. 匿名さん より:

    PIXTAでアップロード枚数を増やすにはNG率0%にしなければなりません。
    都市風景はよく売れるのですが、映り込みの処理が大変でNG率も多く、上級者向け。

    なので、高画質で当たり障りのない草や花の写真でNG率0%にして、アップロード枚数を増やしてから、都市風景などに試行錯誤するのが良いと思います。古いデジカメで撮った画質の悪いものをアップロードするのはやめておきましょう。

    ピクスタチャネルも読んでおきましょう。
    https://pixta.jp/channel/?p=6175

    • SandA より:

      コメントありがとうございます。NG率0%ですか。そら、厳しそうですね。
      ご指摘の通り、「高画質で当たり障りのない草や花の写真でNG率0%にして、アップロード枚数を増やす」が結局は一番早そうですね。
      次の申請時には無難な写真を用意することにします。
      コメント本当にありがとうございます。このブログでの初コメントです。嬉しいです。

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました