PIXTAの10月申請分が一部審査完了②。今回は17枚。

PIXTA採用された写真 PIXTA
スポンサーリンク
スポンサーリンク

「ストックフォトとは何ぞや?」と毎日考える習慣がついてきたSandAです。方針変更などでバタバタしている中で、時間的猶予がなくなってしまい、とりあえず申請してしまった2020/10分のPIXTAさんへのストックフォト申請。15枚→17枚→18枚という変則的な3段階で申請したものの中の2段目についても審査が完了したようなので、内容を確認してみます。自分のポートフォリオ内Top5の入れ替えはあるのか?


スポンサーリンク

PIXTA10月申請分②

PIXTA販売状況20201119

2020/10分と申請した50枚の写真。先日15枚の審査が完了し、今回は第2弾の17枚の審査が完了していました。以前も書いていますが、10月分の申請は、ストックフォトとして採用されそうな写真を目指してみたものの、方針変更したばかりで撮影時間が足りず、とりあえず手持ち写真を申請してしまったという状態。正直、あまり期待はしていないのですが…。ちなみに方針的にはその後(10月末ぐらい)、「不動産系のパンフ狙い」を目指すに再び方針変更しています。

最近の方針変更詳細:
【撃沈】PIXTAの10月分申請
PIXTAで売れる可能性のある写真を準備したい
不動産系パンフ狙いの写真を撮影してみる
レタッチってどこまで許されるんですかね?

ところで、上の画像にもありますが、気づいたら、PIXTA Channelの「写真/作品登録前に覚えておきたい5ステップ」っていうものが表示されているのですが、皆さんそうですか?SandAがイマイチだから表示されているのでしょうか?


PIXTA10月申請分2発目の状況

2020/10申請分の2発目は17枚。ストックフォトらしいものをと考えながらも、手持ちの写真の中からの申請した写真たち。17枚の写真の審査状況は…

<2020/10申請2発目>
 申請枚数:17枚
 採用枚数:17枚
 採用率 :100%

1発目同様、この数字だけ見れば、良い感じ。嬉しいか嬉しくないかと言われれば、いくら内容がイマイチな写真ばかりといっても嬉しいです。

一応、現状確認のため、何枚かピックアップしてみます。


ビルのガラスに反射する青空と雲

70839802

(c)SandA画像素材 PIXTA –

元の写真では全体的にずいぶんと暗い写真となってしまっていたので、色合いを微調整した写真です。SnadAのレタッチ技術レベルとしては、思ったよりも良い感じに仕上がった1枚。ただ、どんよりとした曇りの日でしたので、空を差し替えてしまったのは、やりすぎだったかもしれませんね。ガラスに映りこんだ雲を生かしたくて、大きめの雲がある空にしたものの、色合いの調整ぐらいにしておいた方が良かったか…?
ちなみに修正前の写真はこんな感じでした。

レタッチ前ビルの写真

緑のモミジ(新緑)

70839801

(c)SandA画像素材 PIXTA –

どこかで色づく前のモミジの写真ってあまり数がないという話を聞いた or 記事を読んだ or 勝手に想像した(?)影響で、たまたま見つけた緑のモミジを撮影したもの。これも例によって曇りの日の撮影で、全体的に光量不足であったため、微調整しています。現時点のSandA的には満足の出来上がり。これくらいであれば、アリですかね?
10月申請分の残りの18枚の中にもう1枚同じような緑のモミジがあるので、これが不採用だとそちらも不採用になる可能性があったので、とりあえず安心。
元写真はこちらです。
※厳密にいうと、下に貼ってあるのはJpeg保存の写真であるが、レタッチしたのはRAW現像したものです。

緑のモミジの写真

姫路城とピンクの雲

70839837

(c)SandA画像素材 PIXTA –

これは、どこまでレタッチしても問題ないのか?を確認したくて、ちょっとやり過ぎたと思いつつも申請した1枚でした。無事に審査通過はしたものの、ストックフォトらしくはない気がします。相変わらずの曇り体質で、撮影日はかなりどんよりした天気。がっつり空を差し替えて、さらに雲をピンクっぽくなるようにしてみた写真。


今時点のPIXTA活動状況

今回の17枚を加えたうえでのPIXTAさんでの状況です。
 登録日 :2020/07/21
 申請枚数:180枚
 採用枚数:154枚
 審査中 :18枚
 審査NG:8枚
 採用率 :95%
 販売枚数:1枚

いつも通り、数字だけ見るとそこそこ。「審査に通過するための写真」が圧倒的に多いからの採用率ですね。販売枚数が1枚というのが、それを明確に物語っている気がします。ストックフォトとして質の良いものを申請しつつ、高い採用率をキープしたいものです。


マイポートフォリオ内順位

最近、モチベーション維持のために何かないかということで、考えたのがマイポートフォリオ内でのおすすめ順上位に新しい写真を持ってくることです。最終的には狙ったキーワードでの検索順位上位を目指したいものの、まだまだそんなレベルにいないため、とりあえずはマイポートフォリオ内順位で見るようにしています。販売数なんかを基準にしてしまうと、凹むだけなので、あくまでマイポートフォリオ内の順位です。


SandAのポートフォリオおすすめ順Top5

No.1
69547092

(c)SandA画像素材 PIXTA –

No.2
69546979

(c)SandA画像素材 PIXTA –

No.3
70714600

(c)SandA画像素材 PIXTA –

No.4
70714602

(c)SandA画像素材 PIXTA –

No.5 ★★New★★
70839802

(c)SandA画像素材 PIXTA –

No.6 ★★New★★
70839837

(c)SandA画像素材 PIXTA –

Top5と言いつつ、6枚貼ってしまいました。正直、早く陥落して欲しかった石壁の写真が見事にTop5陥落。そして石壁の写真よりも姫路城が上位に。という状況になりました。ちなみに先ほど紹介した新緑モミジは17番目でした。

今回はすべてをチェックはしていませんが、ざっと見た感じでは、今回採用された写真たちは上位3分の2に入っていると思われます。ストックフォト活動開始直後に申請したとりあえずの写真と、現時点でのとりあえずの写真。同じとりあえずの写真でも、現時点の方がストックフォトらしいという評価をもらえたような気がするので、ちょっとだけ嬉しいですかね。勝手に思っているだけですので、気にしないでください。

それぞれを全体で検索してみたらどうなるかを確認してみたものの、2ページ以内には入れていませんでした。まだ審査完了して間もないので、インデックスされていないのかもしれませんね。現に同じキーワードで検索ヒットする写真で、マイポートフォリオ内ではもっと低順位なものの方は検索ヒットされたので。少し時間を空けて、もう1度確認してみます。ぼちぼち上位に入ってくれると嬉しいけど、ムリでしょうねぇ。

ちなみに前回のTop5はこちらの記事の下の方にあります。


ストックフォト関連での宿題事項

ストックフォト関連 宿題事項

<学習>
 ・PIXTAさんの公式ガイドラインを再度熟読
 ・ほかの方のアクセス数が多い作品のチェック(自分との違いを見つける)

 ・曇りの日用の撮影テクニックの研究
 ・撮影テクニック全般の勉強(まずは知識をつけたい)


<撮影シチュエーション>
 ・長時間露光撮影のやり方を学習する
 ・室内での物撮りの準備
 ・「不動産系ストックフォト」の追求(PIXTA向け)
 ・愛犬の写真をこれまで以上に撮影してみる(要ドッグランなど)

<効率化>
 ・各ストックフォトサイトへの申請方法の効率化を考える
 ・写真管理方法で良い方法がないかを考える

<継続項目>
 ・ライバルが少なそうなジャンルを狙う
 ・タイトル/キーワードのセンスアップ
 ・タイトルやキーワードの英語対応

 ・タグ数は最大まで登録する(定期的に見直す)

自分で自分に課しているストックフォト関連宿題事項です。なかなか消化できないですが、消化できれば、とりあえずストックフォトグラファーのお仲間に入れるのかな?と思っています。


スポンサーリンク

記事をお読みいただき、ありがとうございます。
次回もよろしくお願いします。


コメント

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました